燻製迷人の燻製おつまみ#2。燻製ささみ

   |  | 0
LINEで送る
Pocket
Share on FriendFeed

本日はグル迷人の簡単レシピ第3弾。

前回に続いて燻製シリーズです。仕込み→燻製の間に湯引きが入りますが、ヘルシーで美味しいおつまみができるのでおすすめです。

さっそく作り方の説明。

【材料】

・鶏ささみ

・白だし

・ジップロック(耐熱の袋ならなんでも良い)

【道具】

・サーモス イージースモーカー(中華鍋でも代用可)

・ウッドチップ(ヒッコリー)

1.ささみの筋を取る。フォークひとつで簡単に取れます。

燻製ささみ1

2.筋を取ったささみをジップロックに入れて、ささみが浸かるくらいまで白だしをいれる。このままだとちょっと味が濃くなるので、それぞれの好みで水で薄める。グル迷人はだいたい白だし3に水が1の割合。

燻製ささみ3

3.冷蔵庫で1時間程度漬け込む。

4.1時間後鍋にお湯を沸騰させたら火を止めて、ジップロックに入れたままささみを鍋に入れる。

燻製ささみ4

5.5分程度で鍋から取り出し、ささみの水分を丁寧に拭きとったら1時間ほど乾燥させる。

赤いのが気になる人はお湯に入れる時間を長くすればオッケー。ただ入れすぎると身がパサつくので注意。

燻製ささみ5

6.今回はヒッコリーのチップを使用。

燻製ささみ6

7.チップを2つまみとささみをセット。最初は強火で煙が出始めたら弱火にして5分放置。

燻製ささみ7

8.5分ごささみを取り出すと綺麗な燻製色が。

燻製ささみ8

9.ちょっと分かりづらいかもしれませんが中はこれぐらいの仕上がり。完全に火を通し過ぎるとパサパサでイマイチになってしまいます。、ほのかなピンク色くらいがしっとりとして絶妙な味わい。

燻製ささみ9

完成した写真は撮り忘れました(汗)。早く食べたいのを抑えきれなかったです(笑)。

このしっとりとした味わいは市販のささみ燻製では絶対味わえないと思う。ビール、日本酒、ウィスキーによく合いそう。白ワインでもいけるかも。

良かったら試してみてください。

LINEで送る
Pocket
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です